TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Nango JAZZ 2012

皆さんこんばんは。
リポーターのフレブルはなまるvです。

 今日は、ずっとずっと前から見に行ってみたかった 南郷JAZZフェスティバル のリポートでございます。

 はなまるvは、ティーちゃんのピアノを聞くのも大好きだけど、一番好きな楽器はというと、触ったこともないバイオリンに心底惚れているのであります(ティーちゃんには秘密です)。

バイオリンの重みのある低音、メロディアスティックな高音域、弦のこすれる音、同じ楽器の音とは思えないかわいらしいピチカート、どれも最高の音で、これ以上奏者の思いが聴衆へストレートに伝えられる楽器はないのではないかと思うくらいに大好きです。

なので、今回寺井尚子さんがこの南郷JAZZに来るということで、家族みんな分のチケットを奮発してゲットし、行ってきましたぁぁぁぁぁっっ

 が、色々午前中は用事があり、やっと会場へと辿り着いたのが2時ちょい過ぎ、残念ながら八戸出身の類家心平さんには間に合わず、がっくりしました。

 2部から聞くことが出来ましたが、JAZZのスタンダードナンバー中心の演奏で、知っている曲はやっぱり楽しい!

 3部は、お目当ての 寺井尚子カルテット !!
20120730_223924.jpg


寺井尚子さん♪容姿端麗で、技術も相当ですが、感情表現がとっても豊かで、泣くバイオリン、聞かせるメロディ、跳ねるようにリズムに乗ったピチカートと、本当に聴き応えあるとっても素敵な演奏でした。

 4部は、若者向け。クラブジャズというかほとんどパフォーマンスのようなかっこよさ満載の聴くライブ プラス見るライブ。
どちらかといえば後者の見る方を重視したスタイルで、サックス奏者♪横を向いてサックスを持った一番かっこいいポーズをキメながら吹くという、本当に形に拘ってかっこよさをとことん追求したグループでした。
お客さんも立ち上がってノリノリで、踊り、歌い、ステージと一体感のあるような盛り上がりようでした。
ティーちゃんは、一番楽しかった模様。

 帰りの車では、いつもかけているCDを消し、ライブの余韻を楽しみながら、家路に着きました。

 来年もぜひ、寺井尚子さんに来てもらいたいです。

 ということで、今日ははなまるvの趣味ネタでした。

 皆さんオヤスミナサイ


 
スポンサーサイト
その他 | Comments (0) | Trackbacks (-)
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。