TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

THE 田んぼアート★

  皆さんこんばんは。
「Wanco House KATASAN」の専属リポーターフレブルはなまるvです。

 今日は!!念願の田んぼアートを、ついに見てきましたぁぁ~~~!! のリポートです。

 行先は、田舎館村でございます。

 いかにも、米を作ってそうな地名ですね。

 下調べをほとんどせずに行きましたはなまるv一家。
2会場あるということも把握せずに、ナントッッ 頼りっぱなしのナビのインタ君は第2会場へ案内。
ということで第2会場から見ることにしました

 まずは、展望台入り口で入場券を購入。
2会場見学の場合は、共通券大人300円であります(安っっ!!)
因みに、1会場だけの場合は、200円で~す。

 ここで、展望台入り口での待ち時間で、梅沢富美男さんと遭遇!!スタッフさんに囲まれて、風のように展望台から去っていきました。

 ティーちゃんとパパさんはすぐに梅沢さんと分かったらしいのですが、おとぼけママさん!!ものまね四天王の清水アキラさんと勘違いしたそうですっっ!!   ですよね!!

 さてさて、話は戻り、第2会場では展望台まですぐに入ることができました!!

 それでは、お待ちかね、壮大な田んぼアートです!!
でっか~~~いです!!!
DSC05939.jpg

子供が喜びそうなウルトラマン!!
展望台から近すぎて、カメラにおさまりきれません。
DSC05929.jpg

 こちらは、展望台から降りて・・・、バルタン星人の足元です。
DSC05979.jpg

 こちら第2会場で使っている稲の種類は、7種類だそうです。
近くで見ると、稲の高さが違います。

 そして、第1会場の場所を係りの方からお聞きし、移動しました。

 第1会場着。
DSC05987.jpg

 実は、こちらの建物、田舎館村役場なんです。
随分と立派で、びっくりしました~~。

 そして、役場の中に入りますと、1Fのホールらしきところへ導かれ、そこは何列ものお客様で・・・、ちょっと言い過ぎかもしれませんが、ディズニーランドの人気アトラクション待ちのような状態で、40分から1時間待ちとなっていました。

 田舎気質なはなまるv一家、待ち時間を聞いてげんなりとしましたが、ホールでは田んぼアートの設計から作業工程等の説明のDVDが流れ、思ったより退屈せずに待つことができましたよ。

 それでは皆さん、ジャジャーン
第1会場の見応えある田んぼアートです。
DSC05990.jpg
「花魁」です。

DSC06000.jpg
こちらは「ハリウッドスター」

 こちらの第1会場は、9種の稲でつくられているそうです!!

 すごい迫力でした!!

 次の日の地方紙の記事より、「花魁」は梅沢富美男さんをモデルにしたことが判明!!
ってことで、見学にいらしたようです。

 ずっと見たかった田んぼアートでしたが、あまりにも細かく素晴らしいので、来年も是非見に行きたいと思っています!!

 因みに、ワンコちゃんは見かけませんでしたので、展望台へは入場できないと思います!! 残念ッッ



 皆さん、田んぼアートお楽しみいただけましたか??
こちらは開催期間が長く、時期で色の出方の違いがあり、また違った雰囲気になるようですよ。

 それでは、はなまるv来年も田んぼアートのリポートができればなと思っています。
皆さん、オヤスミナサイ。

 

 




 ランキングに参加しています。
 ぽちっと押してくれたらとってもうれしいです!
 
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ



  
  人気ブログランキングへ

 



 

 
スポンサーサイト
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。